首都大学東京
インダストリアルアート学域
ネットワークデザインスタジオ
卒業・修了制作展2015

outdoor

2015.02.13 Fri - 02.16 Mon

紹介映像再生 

展示に来てくれた人

4日間多くの方々が展示会場まで足をお運び下さりました。ご来場ありがとうございました。

CONCEPT

研究も、制作も、部屋の中でひたすら机に向かってするものとは限りません。本当に価値のある体験や発見、アイデアは常に自分の外の世界に転がっています。ネットワークデザインスタジオは ”outdoor -足で作るネットワーク- “ をテーマに、それぞれが自分の足で積み重ねた研究・制作を展示します。

INFORMATION

首都大学東京
インダストリアルアート学域
ネットワークデザインスタジオ
卒業・修了制作展2015

outdoor
会期:
2015. 02. 13 Fri - 02. 16 Mon 10:30 - 18:00

※初日は13:00から 最終日は16:00まで

レセプションパーティー 02.13 18:00 -

会場:
ICHYS GALLERY

詳しくはACCESSへ

EXHIBITORS

Hidenori Watanave

渡邉 英徳

Hidenori Watanave

情報アーキテクト.情報デザイン,ネットワークデザインを研究.「ナガサキ・アーカイブ」「ヒロシマ・アーカイブ」「東日本大震災アーカイブ」などを制作.沖縄県事業「沖縄平和学習アーカイブ」では総合監修を担当.講談社現代新書「データを紡いで社会につなぐ」などを執筆.

visit wtnv.stduio web site

MASTERS

  • Yuki Kikumoto

    菊本 有紀

    Yuki Kikumoto

    "地域住民の参加によるウェブコンテンツ制作を通した継続的な地域活性化促進"
    ウェブコンテンツ制作を地域活性化に生かすことができないかと考え、地域住民とクリエイターが共同制作を行う制作フローの設計を行った。この制作フローは、ワークショップ手法によりウェブ構築作業(コーディング等)を住民参加で行うことで、住民の主体性の向上を図っている。新潟県魚沼市横根集落では、地域のITレベルに合わせたフローデザインを行い検証を行った。結果、地域住民の主体性の向上が見られ、その後の地域活性化活動を促進することができた。
  • Yusuke Araki

    荒木 祐介

    Yusuke Araki

    "「盛り上がり」の定義 ―Web空間における潜在性―"
    興奮状態を高めることで、コンテンツの嗜好性を向上できると考え、「盛り上がり」創出を目的に研究を行った。アプローチ方法は、「盛り上がり」のシーンを限定しない定義を行い、また「盛り上がり」と感覚モダリティの関連性を明らかにした。「盛り上がり」とは、“複数人で共有する外部要因を含んだ空間において「積極性」「快適性」「社交性」「変動性」が高まった空間の状態”という定義に至った。結果、Web空間において「盛り上がり」を創出することを目的とした分析を行うために,定義に沿った5つの観点をあげ、その観点に従って日本において利用者数が多いSNSの現状分析を行うことができた。

BACHELORS

  • Shiori Kimura

    木村 汐里

    Shiori Kimura

    "手書き地図を利用した”まちイメージ”の抽出手法"
    街に対して一般的に持たれるパブリックイメージと現実には差がある。そこで、生活経験に依存した街に対するイメージを”まちイメージ”と定義し、それを抽出することを目的とした研究を行った。街には様々な文化や芸術が混在し、色々な目的で様々な年代の人が集まる。個々で抱く “まちイメージ”を手書き地図という手法を使って改めて整理し人と共有することで、街への新たな理解や発見、またユーザー同士のコミュニケーションがうまれたといえる。
  • Chisato Konda

    譽田 千里

    Chisato Konda

    "日本酒の味わいのマトリクス化"
    初めて地酒を味わってから、その味わい、香りの虜になりました。しかし日本酒の販売数、製造者数はともに年々減少しています。その原因は『難しそうな大人の酒』というイメージから、なかなか手が出せない若い人が多くいることです。本研究では日本酒の味わいをビジュアライズする手法を試行錯誤し、日本酒選びに役立つコンテンツを制作しました。このコンテンツを通して、一人でも多くの人が日本酒に興味を持っていただけたら嬉しいです。
  • Taiga Sano

    佐野 大河

    Taiga Sano

    "移動経路における景観の発見を生むライフログアプリ"
    通勤通学等、日常生活における移動では周りの環境に意識を向けずに過ごすことがある。そのため、その場所特有の景観を発見することは難しい。そこで、ユーザーの位置情報を自動記録し、その日の行程に沿ったパノラマ画像シーケンスを表示するスマートフォンアプリ「Roadscape」を制作した。ユーザーはTop画面から選択した日付の各地点におけるパノラマ画像を閲覧する事ができ、移動時には意識しづらい横や後ろ方向の眺め、あるいは電車や地下鉄等で体験することのなかった場所において、景観を見つけ出すことができる。
    visit app store
  • Keisuke Nagahama

    長濱 啓輔

    Keisuke Nagahama

    "性的少数者に向けた、セクシャリティ非限定型コミュニティの形成"
    性的少数者(セクシャルマイノリティ)とは、心の性・体の性・性的指向などにおいて、多くの異性愛者とは異なる性のあり方をもつ人々の総称である。LGBTに代表される性的少数者の置かれた現状から、当事者同士のコミュニティを持つことの重要性に着目し、セクシャリティの垣根を越えて性的少数者同士がつながれるSNSを提案する。OpenPNEを用いてプロトタイプとなるSNSを制作し、性的少数者の大学生をユーザに迎えて試験的に運営した。
  • Risa Shinoura

    篠浦 理嵯

    Risa Shinoura

    "迷い解消のための新宿駅アブストラクトモデル"
    新宿駅の「迷い」を解消するには3次元モデルが有効であると提案する。
    新宿駅構内は複雑な構造をしているため、道に迷う人が後を絶たず「新宿ダンジョン」「巨大迷路」と揶揄されるほどである。新宿駅利用者にアンケートを実施したところ、駅構内図やインドアマップの様な平面の地図では、立体的な新宿駅の概要を把握することは容易ではないということがわかった。そこで3次元モデルを制作し使用してもらうことで新宿駅の概要を把握し迷い解消につながると考えた。
  • Sena Hayakawa

    早川 聖奈

    Sena Hayakawa

    "ローカル情報を活用したマップコンテンツの提案"
    地元「横浜」は東京近辺でアクセスも良く観光名所がたくさんある地域であり、ほとんどの人は「キレイ」「都会」「みなとみらい」などのイメージを持っている。横浜には観光地以外にも魅力はたくさんあるのに、人々にその魅力を伝えきれていない。横浜市民も、自宅周辺などの情報しかわからず横浜全体の魅力を知っている人は少ないと考えられる。
    イメージの差を埋め横浜の魅力を伝えることを目的に、「横浜市民」「横浜市民以外」それぞれに向けたマップコンテンツを制作し提案する。

RESEARCH STUDENT

  • Hililla Orkesh

    ヒルラ オルカシ

    Hililla Orkesh

    "日本全国に所在するマスジドのビジュアリゼーションメソッド"
    訪日及び在日ムスリムは一般的に「日本にマスジドがあるかどうか、あるとしたらどこにあるか、どうやって行くのか」といった問題を抱えている。しかし、日本には約80箇所のマスジドがあり、これは非イスラム国は比較的多くのマスジドを持っていることを示す。これらの情報を多くのムスリムに伝えることで問題を解決できると考え、日本全国に所在するマスジドと関連情報をデジタル地図上でマッピングしたビジュアリゼーションコンテンツを制作した。現在、そして2020年東京オリンピックが開催される将来で、訪日と在日ムスリムの為に役に立てるコンテンツとなれば本研究の目的も達成できる。
  • Kin Kan

    金 含

    Kin Kan

    "モーションデザインに基づいたレスポンシブWebサイトの有効なガイド表現手法の研究"
    レスポンシブWebサイトのユーザビリティを高めることを目的とする。そのために、ユーザが参照できるモーションデザインのガイドを作成する。具体的には,モーションデザインの元の情報量、スタティックとダイナミックのバランスの把握とどのようなデバイスでも適用できるモーションデザインの表現手法の三つの方面を考えて、マルチデバイスに合わせたレスポンシブWebサイトを実際に制作し、その指針をガイドとしてまとめる。

ACCESS

ICHYS GALLERY

  • 〒107-0062
  • 東京都港区南青山2-11-14イチーズビル3F
  • 東京メトロ銀座線 外苑前駅4番出口より徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線/都大江戸線 青山1丁目駅より徒歩4分

その他の学外展情報

AXISギャラリー 2015.02.13 fri - 02.15 sun

〒106 0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル

出展リスト

  • インテリアデザインスタジオ
  • 空間デザインスタジオ
  • 製品・サービスデザインスタジオ
  • インタラクティブアートスタジオ
  • インタフェースデザインスタジオ
  • トランスポーテーションデザインスタジオ
  • エルゴノミックデザインスタジオ